マネーハックちゃんねる

お金、ライフハックに関する総合ブログ

    2016年06月

    normal


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/06/13(月) 07:34:54.14 ID:CAP_USER9
    「一億総中流」は、いつのことだったか。いまは中流が下流に押し流され、
    一握りの勝ち組が果実を総取りする。新時代の超富裕層たち。その驚愕の実態をレポートする。

    上位40人が富の半分を独占

    「億のカネが入ってくる『勝ち組』になると、まず手を出すのが高級車に高級マンション。
    一着ウン十万円もする衣服を身に着けてミシュランの3つ星レストランに行き、高級ワインを躊躇なく開け、会員制の社交場に顔を出すようにもなります。

    それが第一段階。次に毎年のように億単位の収入が入るようになると、そんな散財ではカネを使いきれなくなってくる。だから、無茶苦茶な使い方をし始める。

    ある有名経営者は海外に高級クルーザーを複数保有しているが、『海の上なら何をしてもばれない』と、美人モデルらを集めて全裸パーティーをするなどやりたい放題。

    最近多いのは、1000万円くらいの資本金をポンッと出して、愛人に会社を作ってあげるというもの。
    愛人に『社長』の肩書がつくので連れて歩きやすくなるし、あわよくばその会社がうまくいけば儲けものだというわけです。いかにもゲスな遊び方ですが」

    超富裕層の内情に詳しいプライベートバンカーの一人はそう明かす。

    日本がいよいよ「超格差社会」に突入した。

    今春の国会でひっそりと、日本の「超格差社会化」を示す驚愕の実態が暴露されていたことをご存じだろうか。

    あまりに刺激的だからか大手メディアはほとんど報じないが、衝撃的な告発がなされている。

    経済ジャーナリストの鷲尾香一氏が言う。

    「3月29日の参議院予算委員会で共産党の小池晃議員が発言したもので、まず日本の富豪上位40人が保有する資産の総額は'15年に15.9兆円にのぼるということを指摘。

    続けて、上位40人が持つ資産はアベノミクスが実行されたこの3年間に2.2倍に急増していることが明かされた。

    そのうえで、上位40人が保有する資産総額は、なんと日本の全世帯の下から53%ほどが保有する資産に匹敵するということが示されたのです」

    格差大国といわれるアメリカでさえ、「上位10%」の富裕層が国民総所得に占める割合が約5割である。翻って日本では、それをたったの「40人」で独占しているのだから、
    「勝ち組」への富の集中度はいつの間にかアメリカ以上になっていたことになる。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160613-00048872-gendaibiz-bus_all
    現代ビジネス 6月13日(月)7時1分配信

     

    【【社会】「超格差社会」ニッポンの現実~この国には「配当だけで年収3億円以上」が40人もいる! 働かずに大金持ち一覧リスト】の続きを読む

    f06e0897-s



    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/12(日) 13:22:48.53 ID:CAP_USER
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO03207030T00C16A6HF0A00/

     ステーキ、ラーメン、スイーツ……。体形には関係なく、ストレス発散などで好きな物を思い切り食べてしまう「デブ活」という
    言葉が広がっている。カロリーが高いものをつい食べ過ぎても明るく前向きに。「デブ活」と称して交流サイト(SNS)に投稿すれば、自虐ネタにもなり、罪悪感もぐっと減るようだ。

    ■幸せな時間、プチ自慢

     5月下旬の平日昼のイタリアンバー&グリル「ヴェント高輪店」(東京・港)。東京都港区の会社員…

    【【ネット】SNSで「デブ活」が流行中・・・好きな物ガッツリ食べストレス発散、ネットに自虐投稿で罪悪感カット】の続きを読む

    1155



    1: 以下、VIPがお送りします 2016/06/22(水) 14:41:36.964 ID:mgrHSnYX0
    20 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2016/06/07(火) 10:42:34.82 ID:7jgMxuy8.net
    吉田兼好 徒然草

    【現代語訳】

     これから芸事を身につけようとする人は、とかく「ヘタクソなうちは誰にも見せたくない。
    こっそり練習して、ある程度見られるようになってから披露するのがカッコいい」と言うものだけど、
    そういうことを言っている人が最終的にモノになった例はひとつもない。

     まだ未熟でヘタクソな頃から、上手くてベテランな人たちに混ざって、バカにされて笑われて、
    それでも恥ずかしがらずに頑張っていれば、特別な才能がなくても上達できる。
    道を踏み外したり、我流に固執することもないだろう。そのまま練習し続けていれば、
    そういう態度をバカにしていた人たちを遙かに超えて、達人になっていく。人間的にも成長するし、周囲からの尊敬も得られる。

     いまは「天下に並ぶ者なし」と言われている人でも、最初は笑われ、けなされ、屈辱を味わった。
    それでもその人が正しく学び、その道を一歩一歩進み続けてきたおかげで、
    多くの人がその教えを授かることが出来るようになった。どんな世界でも、同じである。

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1466574096/ 【昔の偉い人の言うことって今でも通用するよな】の続きを読む

    このページのトップヘ